油茂製油のご紹介

油茂製油

■住所
〒287-0003 千葉県香取市佐原イ-3398

■連絡先
TEL:0478-54-3438
FAX:0478-54-3687
E-mail:info1@abumo.com
URL:https://abumo.com
■営業時間・定休日
9:30から17:00・基本的に不定休

■運営責任者
並木 茂徳

創業370余年 製油一筋 

この地、千葉県佐原市は、江戸時代から利根川水運の中継港として発展し、商人の町として栄えた所です。
今でも小野川近辺には、江戸・明治・大正・昭和期の町屋・土蔵・レンガ造りなどの情緒漂う建物が数多く残っており、関東で初めて、国の「重要伝統的建造物郡保存地区」に選定されています。


油茂製油の建物について

油茂製油の建物は、「NPO法人小野川と佐原の街並みにを考える会」から寄贈された認定証の記載内容は下記となっております。

店舗:切妻平入り 明治25年(1892)築
土蔵:切妻妻入り 明治期 築
創業:江戸時代初期

戦国時代、千葉国分氏に仕えた武士、小田原北条氏滅亡後佐原に帰農して製油業を始めた。現在22代目。江戸末期、国学者で歌人の伊能穎則(明治天皇前で「令義解」を講じた)を出生している。明治25年大火後に建築した建物で、2階の格子や外観は明治期の特徴をよく残している。内部も左奥に2階への急な階段や座敷の千本格子障子など商家としての佇まいが窺える。屋敷の奥には大火以前の土蔵がある。古い家相図が残り建物配置を見ることができる。
佐原へお越しの際は、ぜひ当店におこしください。